2011年10月14日

phpMyAdminで「アップロードしようとしたファイルが大きすぎるようです」ってでたんで

相変わらずEC-CUBE中。

本番環境のサーバーで構築していたデータを、ローカルに戻すために、
phpMyAdminでデータベースのデータとって、XAMPPのphpMyAdminに突っ込んであげようと思ったら、

「アップロードしようとしたファイルが大きすぎるようです」

って出たので原因を調べてみる。
そしたら、ナーイス。ぴったりなのがあった!

http://onlineconsultant.jp/pukiwiki/?phpMyAdmin%20%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%9F%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%8C%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%A7%E3%81%99

記事をみると、php.iniの設定で、

upload_max_filesize
memory_limit
post_max_size

この変がひっかかっているらしくチェックしてみる。

/xampp/php/php.ini
を見てみましたら、post_max_sizeでひっかかってますねー。
デフォルト(当方、XAMPP1.7.4)の設定だと、9M?になっているらしく、
このpost_max_sizeの値を上げたらいけました。
ヤッター。


posted by たけうち at 13:25| Comment(0) | XAMPP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。